女性向けAVの楽しみ

man using smartphone

「女性向け」のものをオトコが使うということは、これまでにもない話ではなかった。たとえばレディース用のシャツやコートをあえてオトコが着るというオシャレのスタイルがある。ここで紹介する女性向けAVも、そのような例に連なるものと考えられるだろう。

そもそも女性向けAVとは何かというと、動画の中で行われていること自体は一般的なオトコ向けのAVと大きく変わるものではない。
女優がいて、男優がいて、ふたりの愛の営みが自然主義的に、つまりありのまま描写されるという内容である。
しかし女性向けAVは、単純なオトコ向けAVとはちがってさまざまなところで女性が喜べるような工夫をこらしている。たとえばAVの舞台となるのは、埃ひとつなく掃除され、綺麗に調度品などが整えられた部屋。多くの場合は明るくさんさんと光が入る時間帯に撮影されている。なまなましい匂いが漂ってきそうなオトコ向けのAVとは違い、あくまでも清潔でロマンチックである。
そしてスケベ過ぎない。あくまでもメインは肉欲ではなく、愛なのである。イケメンと美少女系の女優が、互いに信頼し合い、キラキラした瞳で見つめ合い、微笑み合いながらソフトに営みを展開してゆく……そのようなつくりになっているのだ。

このような女性向けAVは、ロマンチックなリアルが充実している人たち、つまりリア充たちの性生活に興味がある、せめてエロ動画を見るときくらいはリア充の気分を味わいたいというオトコにとって、楽しめるものとなっているのだ。
また、細マッチョのイケメンの姿を見て癒されたい、という男性にもオススメである。